週末の寝溜めは意味がない!?

高正康平
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
高正康平
BeU代表/ストレッチ専門店、整形外科、大手パーソナルジムなど様々なバックグラウンドで3000人を超える指導実績を持つ。 お客様の目標や悩みに全力で応えるため、ボディメイク/姿勢改善/パフォーマンスアップに必要な知識と経験を網羅している。 フィットネスを通じて、1人でも多くの人生を豊かにしたいという想いからBeUを設立。

皆さん、こんにちは!
パーソナルジム BeUの高正です!

 

本日は、テーマを大幅に変えて、

「週末の寝だめは意味がない!?睡眠の真実」

 

と題して、

 

睡眠についての神話と真実についてお伝えしていきたいと思います!

それでは、本日もよろしくお願い致します!

 

休みの日に寝溜めする!は間違い

 

平日は仕事が終わらず、毎日寝るのが2時〜3時になってしまう。

 

ついつい夜更かしをしてしまって、寝不足なので休みの日に沢山寝るようにしている。

 

このような事態に陥っている人は最近多いのではないでしょうか?

 

 

実は僕も以前の会社で働いていた時は、まさにこの状態でした。

 

夜の22時に仕事が終わり、仕事場を出るのは23時頃。1時間かけて家に帰って、色々済ませたらすでに24時を超えており、そこから明日の会議資料や終わっていない仕事に取り組むと、気づけば深夜3時。

毎日寝不足で、朝起きるのが辛く、疲労が残った状態で出勤する。

 

そんな生活の毎日でした。笑

そして、その寝不足を改善するために、休日は昼前まで寝ていたことが多かったです。

 

しかし、

 

「寝溜めをすることは不可能である」

 

ということが睡眠の真実であることが分かっています。

今回は睡眠の真実について、解説をしていきたいと思います!

 

睡眠不足は借金と同じ!?

 

まずは睡眠不足に陥った時の正しい認識が必要です。

 

人の理想的な睡眠時間は個人差はありますが、約8時間と言われています。

(ここでは遺伝的に短時間しか寝なくても元気なショートスリーパーの方は除いて話していきます。)

 

例えば、ある日の睡眠時間が7時間だとします。

その場合、理想的な睡眠時間と比べて1時間少ないですね。

 

ここで、大事になってくるのが

少ない1時間

に対する考え方です。

 

例えば、睡眠時間をお金として考えてみましょう。

 

「1万円お金が足りない」

 

というと、すぐに返すことができますし、そこまで深刻ではないと思います。

 

しかし、

 

「負債が1万円」

 

という場合は、利子が付きますから、どんどん増えていくことになります。

 

睡眠不足は「負債が1万円」と同じ状態(睡眠負債と言います)で、

溜まっていけばいくほど、いくら寝たとしても、返済できなくなってしまいます。

 

このような症状があったら、睡眠時間が足りていない可能性が高いです。

 

  1. 朝起きてから午前10時か11時ごろに眠くなってくる
  2. カフェインを摂取しないと、午前中は頭が働かない
  3. 目覚ましがないと起きられない
  4. 文章を読むときに何度も読まないと頭に入ってこない

 

また、睡眠時間が「1時間」少ない状態を慢性的に抱えているとすると、

正常な睡眠時間に身体が戻るのは、

 

4週間以上かかります。

 

 

つまり、

 

「明日大事なイベントがあるから、今日は早く寝よう」

「最近疲れているから、いつもより長く寝るようにしよう」

 

と実践したとしても、睡眠不足の状態に何ら変わりはないのです。

 

話は少し逸れますが、

「誰にも邪魔されずに休日は昼まで寝ていたい」

と考える方も多いと思います。

 

しかしこれは、

 

脳のパフォーマンスを余計に下げてしまう

 

ということが分かっています。

 

人は朝起きて光を浴びることで、体内時計(概日リズム)がリセットされます。

 

そして、朝起きた時間によって、「眠たくなる時間」「眠りに入る時間」が決定されていきます。

 

そのため、起床時間を安易に遅らせることで、

 

「夜寝たい時間に眠くならない」

「起きても頭がボーっとしていて働かない」

 

という事態に陥ってしまうのです。

 

 

睡眠の質を高める方法

 

睡眠不足は1日や2日で治るものではないことを先述しましたが、

だからといって、すぐに「今日から8時間睡眠しよう」とできる人は少ないと思います。

 

では、睡眠の量が確保できない場合、どうすれば良いのでしょうか?

 

それはシンプルに、

 

「睡眠の質を今より良くすること」

 

 

です。

 

前提として、睡眠時間をしっかりと確保することは重要ですが、思うように確保できない時は

「睡眠の質」を上げていくことが大事になってきます。

 

 

睡眠の質を高めるための具体的な方法としては、

 

  1. 眠る90分前にお風呂を入って身体を温める
  2. エアコンを使って、快適な温度(暑すぎず寒すぎない温度)で寝る
  3. 呼吸がしやすいように枕の高さを調整する

 

などが挙げられます。

 

睡眠の質を高めていく上で、非常に大切な指標となるのが、

・どれだけ酸素を多く取り込めているか?

・どれだけリラックスができているか?

 

の2点で、こちらに関しては、人それぞれで条件が変わってきます。

部屋の明るさや音なども一つポイントですね。

 

 

睡眠の質を確かめる1つの方法としては、

 

起きた後にすぐに行動できるかどうか?

 

を元にして、ご自身に合った睡眠の条件を見つけていくと良いですよ(^ ^)

 

BeUでは、他のパーソナルジムでは行うことができない、

睡眠の質を高めるサポート(スリープクオリティサポート)

を用意しています!

 

また、BeUで定期的に開催しているイベントでも、実際に体験しながら睡眠の質を高めていく内容もございますので、興味がある方は是非お問い合わせください!イベントはこちら

 

 

それでは今回の内容の要約とまとめになります。

要約とまとめ

●寝溜めをすることは不可能であり、睡眠不足が続くと、「負債」のようにどんどん溜まっていく。

●人間の身体には体内時計(概日リズム)と呼ばれる機能が備わっているため、起床時間と就寝時間を大幅に変えないことが大切である。

睡眠の質を高めていく上で、非常に大切な指標となるのが、①どれだけ酸素を多く取り込めているか?

②どれだけリラックスができているか?の2つである。

 

なりたい自分になるために、今日も頑張っていきましょう(^ ^)

高正

 

 

ビジネスパーソン専用パーソナルジムBeU『ビーユー』
トレーナー 高正康平

Beyond you, 
Better than you, 
Be you.

TEL:050-1746-5470

〒108-0023
東京都港区芝浦3-14-5 YMビル1階、2階

オープン記念キャンペーン実施中!!
お問い合わせはこちら

 

 

参考文献

  1. マシュー・ウォーカー (2018) 『睡眠こそ最高の解決策である』SBクリエイティブ株式会社.
  2. 西野精治 (2017)  『スタンフォード式 最高の睡眠』サンマーク出版.
この記事を書いている人 - WRITER -
高正康平
BeU代表/ストレッチ専門店、整形外科、大手パーソナルジムなど様々なバックグラウンドで3000人を超える指導実績を持つ。 お客様の目標や悩みに全力で応えるため、ボディメイク/姿勢改善/パフォーマンスアップに必要な知識と経験を網羅している。 フィットネスを通じて、1人でも多くの人生を豊かにしたいという想いからBeUを設立。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© BeU , 2020 All Rights Reserved.