【2020年最新版】タバタ式トレーニングを行うのにおすすめのアプリご紹介!

斎藤岳
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
斎藤岳
医師やアスリートなど、幅広いお客様にトレーニング指導を行っている。身体の動かし方や癖を日々研究しており、「1回のトレーニングで必ず変化を実感してもらうこと」をコンセプトにしている。 トレーニング指導の傍ら、スポーツの上達方法や身体の原理原則について動画配信をしており、BeU独自のトレーニング方法の監修している。

今回の記事ではタバタ式トレーニングを行う際におすすめのアプリをご紹介していきたいと思います。

 

私自身、タバタ式やサーキットトレーニングを行なっていく際には『Runtastic Timer』というアプリを使っているのですが、これがもうダウンロードできなくなっているのです。(2020年4月現在)

 

非常に使い勝手の良いアプリだったので残念ですが、代わりとなるアプリを見つけてみたいと思います。

 

【タバタトレーニングのやり方に関してはこちらの記事】

 

【タバタ式の詳しいやり方や効果を知りたい方はこちらの動画から】

 

 

 

今回ご紹介する6つのアプリ

【詳しくご紹介している動画はこちら】

 

今回ご紹介するのは以下の6つのアプリです。

これらのアプリは全てApple Storeで『タバタトレーニング』『HIIT』で検索して上位に上がってきたものです。

 

それぞれのアプリのおすすめ度をみていきましょう。

 

評価基準は

  • 機能性:立ち上げまでの素早さ、時間設定が変えられるか、広告などが少ないかなど
  • カッコよさ:モチベーションが上がる音楽やイラストかどうか

以上の二点です。

 

なぜカッコよさを基準の一つにしているかというと、ダサいとモチベーションが下がるからです。実際に使いながらタバタ式をやるとわかるのですが、これが非常に重要なのです。(しんどい時にウザい音が鳴ると携帯を叩きつけたくなります。

 

では早速みていきましょう。

 

 

 

①Tabata Timer -タバタタイマー-

Tabata Timer -タバタタイマー-
機能性   ★★☆☆☆
カッコよさ ★★★★★
おすすめ度 ★★★★☆

このアプリはカッコよさに関してはかなり優秀だと言えます。また、開いてすぐにトレーニングを開始できるのもGoodです。
ただ、機能面がこの点数なのは、20秒-10秒レストという従来のタバタ式の時間設定しかできないためです。
そのため、他のサーキットトレーニングなどには応用できません。
もし、従来のタバタ式でのみトレーニングを行うのであればこのアプリをダウンロードする価値は十分にありそうです。

 

 

 

②Seconds インターバルトレーニングタイマー

Seconds インターバルトレーニングタイマー
機能性   ★★☆☆☆
カッコよさ ★★☆☆☆
おすすめ度 ★☆☆☆☆

正直いうと、このアプリは微妙です。
時間設定できたりするのですが、その設定を変えたりするのに他のアプリと比べてやや手間がかかります。
トレーニング設定の名称を変えられたりしますが、他のアプリで事足りることと思います。

 

 

 

③Workouttimer

Workouttimer
機能性   ★★★★☆
カッコよさ ★★★☆☆
おすすめ度 ★★★★☆

他のアプリと違うのが、合図の際にバイブレーションがついている点です。そのため、室内でトレーニングを行う際にはわかりやすいのではないかと思われます。
しかし、その合図音が電子音なので外だと聞こえにくい可能性が高いです。(電子音の大きさも他のものより若干小さい)
時間設定は簡単に変えられるのでそこはGoodですね。
外でもストレスなく使用したいのであれば、違うアプリの方がいいかもしれません。

 

 

④筋トレ・タイマー

筋トレ・タイマー
機能性   ★★★★★
カッコよさ ★★★☆☆
おすすめ度 ★★★★☆

このアプリのいいところは時間設定がとてもシンプルに行える点です。
合図音は少し小さいですが、1秒ごとにカウントしてくれるのは非常にありがたいです。(トレーニングを行なっているとタイマーが作動しているか不安になる)
機能面は今回ご紹介する中では一番だと思います。ただ、カッコよさが今ひとつなのが残念なところ。

 

 

⑤Timer Puls ワークアウト用タイマー

Timer Puls ワークアウト用タイマー
機能性   ★★★★☆
カッコよさ ★☆☆☆☆
おすすめ度 ★★★☆☆

簡単に時間設定を変えられたりと、機能性に関しては十分と言えます。
ただ、ひたすらにカッコよくないです。特にカウントが全て日本語だったり、色合いが鮮やかすぎたり。
カッコよさは求めないで、機能だけで選びたいのであればいいのかもしれません。

 

 

 

⑥タバタ 自宅でのインターバルトレーニング

タバタ 自宅でのインターバルトレーニング
機能性   ★★☆☆☆
カッコよさ ★★★☆☆
おすすめ度 ★★☆☆☆

このアプリはトレーニング種目を細かく指定してくれます。それがメリットであり、デメリットでもあります。
自分で細かくトレーニング種目を決めてトレーニングを行いたい場合でも種目名を言われてしまうので正直邪魔になってしまうかもしれません
身長体重などを細かく設定してからトレーニングを行なったりするので、トレーニングに詳しくなかったり、自分で管理できないような方はこのアプリをダウンロードすることをおすすめします。

 

 

 

まとめ

今回は6つのアプリをご紹介していきましたが、目的別に挙げていくとするならば、

 

・従来のタバタ式しか行わないような方

 

 

・機能面を重視したい方

 

 

・アプリにトレーニングとか管理してもらいたい方

 

このような感じになると思います。

 

ご参考までに。

この記事を書いている人 - WRITER -
斎藤岳
医師やアスリートなど、幅広いお客様にトレーニング指導を行っている。身体の動かし方や癖を日々研究しており、「1回のトレーニングで必ず変化を実感してもらうこと」をコンセプトにしている。 トレーニング指導の傍ら、スポーツの上達方法や身体の原理原則について動画配信をしており、BeU独自のトレーニング方法の監修している。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© BeU , 2020 All Rights Reserved.