ロゴ:BeU
バナー:申し込みはこちら

TOP> ブログ

BLOG

オーガニック食品は身体が農薬にさらされることを避けるのに有効か?

デトックスファスティングライフスタイル食事
オーガニック食品ファスティング化学物質自然食品農薬

こんにちは、パーソナルトレーナーの高正です。

 

皆さんは、普段の食生活でどんなことに気をつけていますか?

 

・一汁三菜をバランス良く摂るようにしている。

・緑黄色野菜を毎回の食事で入れる。

・タンパク質が不足しないようにしている。

 

など、様々なものがあると思います。

 

その中で今回お話したいのが、「オーガニック食品」についてです。

 

最近では、オーガニックを取り扱う店舗も増えてきており、オーガニックを好んで選ぶ方も増えてきています。

 

しかし、実際にオーガニック食品を食べることで、身体に農薬や化学物質が溜まらなくなるのか?ということまでは分からないと思います。

 

そこで今回は、オーガニック食品に関する調査を1つ取り上げて、解説をしていきます。

 

◆オーガニック食品を10日間食べるとどうなる?

今回取り上げる研究は、2016年にグリーンピースジャパンという機関が行ったもので、

普段全くオーガニック食品を食べていない2家族に、
10日間オーガニック食品だけを食べさせました。

 

そして、普段の食事と比べて、尿中の農薬の数値に変化が出るのかを調査しました。

その結果を表しているのが、下図になります。

 

 

 

図を見ると分かるように、

摂取した尿から出ている農薬や農薬の代謝物の数値が大きく減っています。

 

このことから、オーガニック食品を食べることで、

身体に蓄積した農薬や化学物質を減らせる

ということが言えます。

しかし、これを聞いても身体の中がどうなっているのかは見れないので、イメージが沸かないかもしれません。

 

ですが、もし、

「今の自分の体調を良くしたい!」

「原因が分からない不調になるのを防ぎたい!」

と思うのであれば、オーガニック食品を是非普段から取り入れていただきたいです。

 

◆オーガニック食品の選び方

では、具体的にどのようにオーガニック食品を選べばよいのかについて話していきます。

選択としては、3つほどあります。

1. オーガニック食材を扱う店舗で購入する。

2. 有機JAS認定がされている商品を選ぶ。

3. 通販で購入する。

 

1つ目はオーガニック食品を取り扱う店舗で購入することです。

都内のオーガニックスーパーや自然食品を取り扱っているお店は、こちらの方のブログが参考になります。

東京のオーガニックスーパー・自然食品店 16選

 

2つ目は、有機JAS認定のマークが貼ってある商品を購入することです。

 

有機JASマークは農薬や化学肥料などの化学物質に頼らず、自然界の力で生産された食品を表しています。

 

普通のスーパーにはオーガニック食品が少ないですが、購入するときにこのマークのものを選ぶようにするだけでも、全然変わってくると思います。

 

そして、3つ目は通販を利用することです。

オーガニックを取り扱うお店が増えているといっても、まだまだ数は少ないですし、そこに行くまでの時間がかかってしまいます。

 

そこで手っ取り早いのは、オーガニック食品を取り扱うお店から通販で買うことです。

通販で買うことで、買い物に行く時間も減らせますし、毎回決まった商品があれば定期購入すると良いでしょう。

 

 

もちろん、いきなり全部をオーガニック商品に変えることは難しいです。

ですが、少しずつ普段からオーガニックを取り入れる習慣ができれば、身体の調子が整ってきたり、原因不明の不調を解決できるきっかけになるかもしれません。

 

ただ、どんなにオーガニックを意識した生活を送っていても、化学物質は蓄積されてしまいます。

そこで取り入れるのが「ファスティング」なんです。

 

普段からなるべくオーガニック食品を取り入れていき、

定期的にファスティングでデトックスをすることで、今よりずっと良い身体にしていきましょう。

 

========

お問い合わせ

 

医師がすすめるパーソナルジムBeU

無料体験レッスンの申込はこちら。

友だち追加


パーソナルトレーナー高正の公式LINE@はこちら。

ご質問がありましたら、お気軽にお問い合わせください。

友だち追加


ファスティングを軸にしたライフサポート
『DOLCE&Style 』

みんなで楽しく行うファスティングチャレンジを運営しています。
詳細は下記からご覧いただけます。

ファスティングチャレンジの参加をご希望の方は、下記のメールアドレスから。
dolcestylektakamasa@gmail.com


SNS

お仕事のご依頼はこちら。

kohei.takamasa@be-u.jp

========

この記事をシェアする

  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア
ブログ一覧に戻る