バナー:申し込みはこちら

花粉症は食事で改善する!?

未分類

花粉症は食事で改善する!?

こんにちは。パーソナルトレーナーの高正です。

皆さんは、こんな事を聞いたことはないでしょうか?

[keikou]『花粉症にかかると一生治らない』[/keikou]

また、例え話でよく聞くのが、

[keikou]『コップの中にどんどん水が溜まって、溢れた時に花粉症になる』[/keikou]

これって、実は間違った解釈なんです

そもそも、花粉症を取り上げることが増えたのは最近ですが、昔から花粉症は存在していました。

じゃあ、なぜ現代人に花粉症の人が多いのでしょうか?

それは、[keikou]現代人はデトックス(排毒)の機能が追いついておらず、免疫トラブルが起きることで、くしゃみや鼻水、痒みなどの花粉によるアレルギー症状を起こしているんです。[/keikou]

では、なぜデトックス(排毒)が追いついていないのでしょうか?

それは、私達が普段から食べている『ある食べ物』が原因なんです

その代表的な3つが、

  • 小麦製品(グルテン)
  • 乳製品(カゼイン)
  • トランス脂肪酸

です。

これらの食品に共通することは、

[keikou]『体内で消化しづらく、代謝に膨大なエネルギーが必要』[/keikou]ということです。

 

本来の身体であれば、花粉が体内に入ってきても排毒することができるので、
アレルギー症状を引き起こすことはありません。

しかし、先ほどの食品を大量に摂っていると、花粉を排毒することにエネルギーが使えないため、結果的にアレルギー症状を引き起こしてしまうのです。

つまり、身体のデトックス(排毒)機能が正常であれば、
花粉症は改善することができる!というわけなのです。

もちろん、小麦製品や乳製品を全てカットすることは難しいですが、『和食中心』の食生活に変えるだけでも、自然と摂取することは減らすことができますよ。

まずは、普段の食生活から見直して見てください。